規格:ご相談ください

用途:農業用POフィルム

特徴

 

 ●全光線透過率を下げず、直射日光の約半分を散乱光としてハウスに取り込むPOフィルムです。

 ●散乱光の効果により、作物の葉やけの抑制が期待できます。

 ●散乱光の効果により、作物の下側にも光が当たり、果樹・果菜の色付きが均一になることが期待できます。

 ●耐久性に優れ、長期展張が可能です。

 ●防滴剤をコーティング処理しているため、防滴効果が長期間持続します。

 

使用上の注意

 

 ●同製品には裏と表があります。フィルムに印刷された文字がハウスの外側から見て、正しく読めるように展張してください。

 ●解反、展張時に防滴剤処理面(ハウスの内側になる面)を傷つけないようにしてください。

 ●展張時はフィルムのシワ、たるみを伸ばすように引っ張ってください。

 

※タキロンシーアイ株式会社カタログより引用しております。https://www.cik-agri.jp/

カゲナシ5SSカタログ

 

 

 

「カゲナシ5SS」使用上のご注意

 

1.製品の見かけ上、傷が目立ちやすい傾向があります。加工時、展張時には注意願います。耐久性には影響ございません。

2.同製品には裏と表があります。フィルムに印刷された文字がハウスの外側から正しく読めるように展張してください。

3.解反・展張時に防滴剤処理面(ハウスの内側になる面)を傷付けないようにしてください。

4.展張時はフィルムのシワ・たるみを伸ばす程度に軽く引っ張ってください。

5.ハウスバンド等との摩擦により破れることがありますので、ハウスバンドは緩めに張り、換気作業は丁寧に行ってください。またスプリング上の止め具で固定する場合、出来るだけ緩やかに行うか専用の補助部材をご使用下さい。

6.高温時にフィルムどうしが融着する恐れがありますので、展着途中や保管には十分ご注意願います。

7.防滴処理面が濡れたまま重ねて保管すると、処理面どうしが接着する場合があるため、フィルムをよく乾燥させてから保管してください。

8.土壌熱消毒及び高温期での展張等によりフィルムの防滴性能が低下する恐れがありますのでご注意願います。

9.イオウ燻蒸や散布、およびイオウ含有農薬の付着により、フィルムの劣化が促進される場合がありますのでご注意願います。

10.アルミ・ステンレスなどの熱伝導性の高いハウス部材を使用した場合、フィルム接触面が蓄熱により劣化する可能性がありますのでご注意願います。

11.防錆剤などの樹脂でコートをされたパイプ及びハウス部材にフィルムが融着する場合がありますのでご注意願います。

12.同製品は防霧配合ですが、キリ・モヤの発生が皆無という事ではなく、季節栽培環境により多少の状況変化があります。

 

 

 

お問い合わせ

 

この商品に関する疑問・ご意見等がございましたら、お気軽に最寄の営業所へ お問い合わせください。

メールアドレス:info-agri@inochio.co.jp

 

 

 

合わせていかがですか

 

★バツグン5

散乱光型ではない、農業用POフィルムを子希望の方はこちらの商品がおすすめです。

 

バツグン5のバナー